【編集部便り】ローカルライフとお金

 
 
 

お金の話しをしましょう

みんなやっぱり気にしてるお金のはなし

こんにちは!地域手帖です。今回から新しい取組みとして「ちい記事」とは別に「メモ書き」のコーナーをはじめます。

地域手帖の活動で感じたこと、思ったこと、ニューストピックをお送りします。なお、メモ書きはメモ書きですので、極めてシンプルな構成、文章量にはなりますが、色んな情報をみなさんと共有できればと思っていますので宜しくお願いします。

今日は「お金」に関する話題を取り上げてみようと思います。最近、各地域で活躍されている方のブログやSNS上での投稿を見ていると、「お金」関連の投稿の反響がとても大きいですね。あぁ、やっぱりみんな気にしてたんだ!というのが本音です。

そんな時、おぉ!と思ったのが、北海道遠別町のちい記者・原田さんのブログ「田舎で快適に生活すべく試行錯誤しる元地域おこし協力隊」です。この中のエントリー「」ではローカルライフでいかにお金を稼ぐかが触れられています。

 

副収入だってバカにならない

音楽の素晴らしさに最近気づきました。ということで8月の副業まとめ。
http://inaka.hateblo.jp/entry/sidebiz

この記事で原田さんはご自身の副収入についてこと細かに書かれています。項目別にかなり細かく書かれているのでぜひアクセスしてご覧ください。ただ金額が書かれているだけでなく、その労働に対する感想が書かれているのも見逃せませんね。

私は仮装盆踊り優勝賞金のくだりが最高に好きです。ちなみに原田さんいわく、コンテストは参加者が意外と少なく「穴場」だったようです。どの副収入の項目も原田さん的にはまだまだ成長段階のようですので、これからも要注目です。

ここまでは主に収入面に注目してみましたが、もう1つ興味深いエントリーがこちらの「田舎のくらしと都市の暮らし〜金銭面編〜」です。ここでは主に支出に注目して見てみます。

 

どうやって使うかも大切な要素

田舎のくらしと都市の暮らし〜金銭面編〜
http://goo.gl/ESNl4H

注とある月の支出の総合計が86,000円となっています。これは都内のちょっとした賃貸マンションやアパートの家賃と変わらない金額です。もっと家賃の高いアパートもありますよね。

都市部で駐車場を月極で借りた場合に支払う契約料分のお金があれば、ローカルでは一軒家を借りれるなんてパターンも実際に発生しています。こういったローカルライフの実情を目にすると、都市部に住むことはお金が掛かるんだなと実感させられます。

 

ローカルな仕事に転職して収入が減ったのに貯蓄が増える例も

たまにはこういう現実的なものに触れるのもよいですね。色々と頑張らねばと刺激になります。次回は自分自身が四国で働いていた際の「お金」のことをメモ書きしてみようと思います。

私の場合はお金も溜まり、贅肉も溜まりました。それにしてもここまでリアルなことが書かれているブログはとても良い教科書になりますね。

初めて見た時は「そこまで書いちゃうんだ(笑)」と、原田さんの潔さに驚きを隠せませんでした。実はかなり参考にさせてもらっています!ありがとうございます!

 

【PR】原田さんの職場であるNPOえんべつ地域おこし協力隊の求人情報です

【PR】原田さんの職場であるNPOえんべつ地域おこし協力隊の求人情報

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報