【長野】働き方を選ぶ 時代を牽引するワーカーズコミュニティ運営者たちと考える『働き方の未来』

 
 
 

「働き方を選ぶ」を考える

働き方の未来を考える

こんにちは。長野市の古後理栄です。

10月11日に長野市で『働き方の未来』を考えるイベントを開催いたします。東京で特色のあるコワーキングスペースの運営者をお招きして、いま働き方にどんな変化が起きているのか、働き方の未来を探りたいと思っています。

これだけのゲストが集まるのはなかなか無いとゲスト自身も楽しみにしてくれています。また長野のコワーキングスペース運営者も交えてのトークセッションも行います。地方での働き方、地方と東京、地方と地方の関係についても考えていきたいです。

開催趣旨

ここ数年、スモールビジネスのあり方は大きく変わり始めている。すでに縮減しはじめた日本ではグローバルな視点なしでは経済成長は望めないが、IT環境の充実によって、小規模な組織でも十分にグローバルに事業展開できるような基盤が整いつつある。一方、国内では単純な経済指標でははかれない仕事のあり方が広まりつつあり、ライフワークバランスを見直し、若者や技術を持った女性層をはじめ、企業に従属しないインディペンデントな働き方を指向する人たちが増えている。「働き方」そのものが多様化し、「職業」というより「働き方」の選択を考える時代がおとずれた。

それに呼応して、さまざまなワーカーズコミュニティが立ち上がっている。グローバルなネットワークを生かして起業家育成をすすめる「HUB Tokyo」、独立系のクリエーターたちのコラボレーションを実現してきた「co-lab」、次々と新しい発想でワーカーズコミュニティのあり方を革新していく「co-ba」、今回働き方の選択肢を広げ続ける三つのコミュニティの運営者を御呼びし、『働き方の未来』を考えます。

2

イベント詳細

・日時
2014年10月11日(土)16:00-18:30 (15:30開場)

・会場
TOiGO 4F 生涯学習センター 大学習室1
(〒380-0834 長野県長野市大字鶴賀問御所町1200)


・ゲスト
田中陽明(co-lab)http://co-lab.jp/
槌屋詩野(Hub Tokyo)http://hubtokyo.com/
中村真広(co-ba)http://tsukuruba.com/co-ba/
井上拓磨(HanaLab.)http://hanalab.co/
花輪むつみ(Knowers)http://knowers.jp/
古後理栄(CreeksCoworking)https://www.facebook.com/CREEKSCoworking

・会費
500円
・イベント詳細 http://goo.gl/pp0O9w

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報