【東京】近くて遠いアメリカに行ってきました

 
 
 

カメラに笑顔をくれた米兵さん

アメリカ空軍横田基地

地域手帖の中の人こと埼玉在住の亀﨑です。

みなさんは東京で「アメリカ」を味わう事ができる場所があることをご存知ですか?

鳥居が名物

横田基地くらい知ってるよという方が多いかもしれませんが、それでも若年層の方は都内に米軍の基地があることを知らない人が結構います。横田基地は福生市、瑞穂町、武蔵村山市、羽村市、立川市、昭島市の5市1町にまたがった巨大な基地で、沖縄県以外では国内次第の米軍基地です。

また、福生市側には米軍カルチャーが生みだした魅力的なお店や米軍ハウスが多く点在しており、埼玉の西側住民的には近い距離にあるのでよく遊びにいきます。英語の看板もチラホラあって、ちょっとした異国文化を体験することができます。

当たり前のはなしですが基地はフェンスの向こうにあり中に入ることはできません。もしも侵入したらイチコロでしょう。そんな近くて遠い存在の横田基地に一年に一回だけ基地の中に入れる特別な日があります。

 

大型輸送機

横田基地フレンドリーフェスティバル

それは基地の中と外、日本とアメリカとを繋ぐ横田基地の交流事業「横田基地フレンドリーフェスティバル」です。アメリカ軍の予算削減の影響で昨年は開催されず、今年は2年振りにの開催で横田基地周辺は大賑わいでした。

 

オスプレイ

この日の目玉は色々騒がれている新型輸送機「オスプレイ」の展示です。機体の中を見学できるとあって、ディズニーランドも真っ青の大行列が出来ていました。ピーク時は恐らく2時間待ち近かったのではないでしょうか。ちなみにオスプレイのコクピットは砂埃で汚れていました。

写真には載せていませんが、オスプレイ周辺は普通に生きていたらまずお目にかかれない武装兵さんの姿がちらほら。流石にライフルはちょっと怖いです。

 

ハンバーガー

もちろんアメリカナイズされたジャンクフードも食べられます。この日は米兵さんとそのご家族の方々が作る炭火焼きハンバーグを食べました。炭の苦い味が効いて、中々ワイルドなハンバーガーでした。ドリンク

 

色々とパワーが出そうなジュース

類ではアメリカでしか買えない日本未発売のエナジードリンクが大人気でした。ちなみに米軍基地の中なのでUSドルでの支払いもOKです。

 

EAGLE810のDJさん

このDJの方も米軍の広報チームに所属する立派な米兵さんです。ここはコアなヘビーリスナーを抱えることで知られる「米軍ラジオ放送EAGLE810」のブースです。

在日米軍の米兵さんやその家族の方々に向けた福利厚生の一環としてラジオ放送が行われています。もちろんラジオ放送なので基地の外でも聞く事ができます。この秋からはインターネットのストリーミング放送も聞けるようになりました。EAGLE810のDJさんたちは凄くファンキーです。
・EAGLE810(AFN TOKYO)
http://tokyo.afnpacific.net/

法被姿の米兵さん

国際情勢的に米軍基地が存在することの良し悪しは別として、ちょっとだけアメリカの文化に触れることができてとても楽しかったです。

米兵さんはみなさんとてもフレンドリーで、英語で話しかけると気軽に挨拶してくれます。横田基地が関係するエリアで余程の有事が発生しなければ来年も9月頭に開催されるはずです。近くて遠いアメリカに遊びにきてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報