【東京】日本最大級「移住・交流&地域おこしフェア」を楽しむ

 
 
 

join

移住・交流&地域おこしフェア

こんにちは、地域手帖です。

1月18日(日曜日)に東京ビッグサイトでJOIN主催の「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」が開催されます。ちなみにこの手のイベントでは日本最大級です。

どんなイベントかと言うと(1)移住関係情報、(2)地域おこし協力隊募集情報に特化したイベントです。当日は地域手帖界隈の方々も沢山参加予定です。

 

ちい記者さん所属団体の出展情報

新潟県十日町市

・特定非営利活動法人 十日町市地域おこし実行委員会
http://www.iketani.org/

・この団体のちい記者 福島美佳さん
http://chiikitecho.net/190/

鹿児島県屋久島町

・屋久島町地域雇用創造推進協議会
http://www.yakushima-town.jp/koyou/htdocs/

・この団体のちい記者 大西 理嗣さん
http://chiikitecho.net/231/

各地域での暮らしの様子はリンク先「この団体のちい記者」からチェックすることができますので、ぜひご覧ください。

2

このイベントを楽しむ3つのコツ

せっかくなので内側の人間から見た、この様なイベントの楽しみ方を教えます。ちょっと濃い内容ですが、そこまで外れてないと思います。

(1)勢いに飲まれない

もはや人材の確保はどこの地域も抱えている問題です。移住&交流を含めて人の奪い合いが起きています。それが本当なのだと実感するのがこういうイベントです。

年々、出展者側の「勢い」が増しています。会場の熱量は最大級です。

この「勢い」におされて、クタクタになっている参加者の方を毎回見かけます。

そんな時は冷静に立ち止まって全体の雰囲気を見てみましょう。沢山の出展者がいるので、必ず自分のテンションにあったブースがあるはずです。

「出展ブースの空気感=その地域の空気感」な感じがしています。

ぜひ、落ち着いて話を聞くことができそうなブースを探してみてください。こういうマッチングの良し悪しが次に繋がることも。

(2)本音を聞く

移住したとして仕事はあるのか、空き家はあるのか、教育や医療環境などについて本当はどうなのか聞いてみてください。移住者の定着率、人口減少率、高齢化率なども気になるところです。

当たり前ですが、出展者の方々は地域愛の濃い人たちです。せっかくの貴重な場ですので、ここは本当のことを聞いてみてください。

(3)本当に話を聞きたいならば下調べをする

ずばり、出展者側も人を見ています。

本当にその地域に興味があるのか否かで説明の「やる気」が変わります。本気で本音を聞きたいならば、それなりに下調べをしていくとベストです。遊びの人は結構すぐに見抜けます。

 

イベント情報はこちら

年に1度の大きなイベントですので、気になる方はぜひ参加してみてくださいね。

・「JOIN移住・交流&地域おこしフェア」の公式サイト
http://www.iju-join.jp/feature/file/014/

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報