【長野】大町の人、大町の食べ物を楽しむワークショップ開催

 
 
 

1

 

ぐんと高く、広くそびえる山々。

葉を落とし、色を落とした木々にしんしんと降り注ぐ雪はいつの間にか一面、白の世界へと塗り変えた。

凍った湖にてんてんとカラフルな色どりはワカサギ釣りのテント。

JR大糸線簗場駅。

山々の景色をくぐり抜けて辿りついた無人駅を出た途端、目に入る冬のど田舎のこの光景にどこかずっとずっと遠くの国へ来てしまったんじゃないかそんな気持ちになってしまう。

長野県大町市のゲストハウスカナメ

2

 

長野県大町市。美しい北アルプス山麓。

山と湖に囲まれた小さな小さな中綱集落に私の暮らす「ゲストハウスカナメ」はあります。

 

3

 

初めまして。ゲストハウスカナメスタッフの岡田智紗(通称ちゃけ)です。

カナメのオープンにあたり、神戸からこの中綱集落へと移住して1年。

大学卒業後、クーポン誌広告企画営業として奔走し、「もっと手の届く距離間で出逢いを創る仕事をしたい」との想いからゲストハウスカナメスタッフとして、移住してきました。

 

4

 

初めての雪国暮らし。集落暮らし。

夏は集落を流れる水路でお野菜を冷やしたり畑のお手伝いをしたり、集落の作業に参加したり。ご近所のおばあちゃん方からおすそわけをいただいたり。

「大根いる?」なんて声をかけてくれて気付けば一輪車いっぱいの大根が玄関に置いてある。

買い物から帰ってくると、縁側にずらりと白菜が並んでることだってある。

短い春から秋にかけてせっせとこしらえたお野菜を冬は色んな種類のお漬物にして食べる。

 

5

 

スキー場の麓でもある中綱集落は大町市の中でも特に雪深い地域。冬場はまだ真っ暗なうちから、ゴォーンと除雪車が動く音がきこえてきます。

そして、夜はナイタ―の幻想的な橙色の灯りに照らされるゲレンデの景色。

 

6

 

田舎のあまりにもありふれた日常へと、旅人たちがやってくる。

田舎のありふれた日常と旅という非日常が交差する宿。

 

7

 

「燻製ワークショップとちょこっと大町葡萄酒」開催

8

 

そんなゲストハウスカナメで大町の地元さんや大町の食べ物に出逢えるイベントを開催します。

今回、大町は美麻にある『農園カフェラビット』オーナーシェフ児玉さんにワークショップ講師として来ていただきます。

 

9

 

カナメではお店で気軽に手に入る食材をはじめ、大町の食材もいくらか用意して燻製にします。

燻製と一緒に大町の葡萄酒も少しばかりご用意。こちらは大町のワイン葡萄農家ノーザンアルプスヴィンヤードさんのワインです。

 

12

 

オーナー若林さんには過去2回、カナメにて大町葡萄酒の会を開催していただきました。

今回のイベントは燻製作りをゲストの皆さん、そして児玉さんと一緒に存分に楽しめるイベントです。定員は12名。宿泊者優先です。

初めましてさん、大歓迎。もちろん、こないだぶりも、お久しぶりの皆さんもぜひ来てください。一緒に燻製作り、たのしみましょう。

農園カフェラビット児玉さんに関して

・高原の中の農園カフェラビットの紹介①

http://tabiyado.jp/note/trip/2014/10/rabit1/

・高原の中の農園カフェラビットの紹介

http://tabiyado.jp/note/trip/2014/11/rabitto2/

イベント概要

「燻製ワークショップとちょこっと大町葡萄酒」

【日時】

2015年2月21日(土) 15時〜START

※ワークショップ自体は18時ごろ終了予定ですが夜はゲストのみなさんと夜ごはんづくり、燻製を食べながらわいわい楽しみます。

【参加費】

宿泊費込み8000円

※イベント・宿泊費・夜と翌朝の2食分の食材費・暖房費込み

イベントのみ3000円

※開催2日前の時点で宿泊定員に満たない場合のみ受付

【持ち物】

燻製にしたいもの

基本的にカナメで食材を用意しますが、水分の少ないものであればなんでも燻製にできるそうなので、燻製したいものがある人はぜひ持ち寄ってくださいね。シェアして食べましょう。

【参加方法】

①〜③の手順でお願いします。

①カナメに宿泊予約

②FBイベントページにて参加表明(FBされてる方のみ)

https://www.facebook.com/events/308054056071641/

③予約コメント欄にて「燻製ワークショップ参加希望」とコメント

http://tabiyado.jp/reservation/

お問い合わせ

ゲストハウスカナメ

TEL 080-5146-3871

MAIL kaname@tabiyado.jp

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報