【山口&愛媛】岩国と松山の小さな発見を綴る「瀬戸内航路」

 
 
 

0

 

はじめまして、「瀬戸内航路」というブログで松山と岩国エリアの情報を発信している田中奏です。

地元の福岡から松山、岩国と移り住み、現在は両方を行き来する生活をしています。今日は私が大好きな瀬戸内地域を紹介したいと思います。

 

海と山に恵まれた場所

1

 

瀬戸内海と言えば穏やかな海とそこへ浮かぶたくさんの小島、行き交う船。

この光景が大好きです。ただ同じ瀬戸内地域でも様々な特色があり、松山と岩国は瀬戸内海を挟んだお向かいさんですが、全く異なる魅力があります。

海と山と両方の幸に恵まれた松山は観光名所も多く独特の風土が感じられます。

色んなところへサイクリングへ行きましたが、「しずむ夕日が立ちどまる町」と言われる双海町の美しい海岸では、みかん箱に腰掛けておしゃべりを楽しむ人がいたり、そんな小さな日常に島ならではの時間が流れています。

 

清流が育む恵み

2

 

一方岩国は、自然に恵まれているのは同じですがやはり錦帯橋を有する清流、錦川の存在感が大きく、その美しさには毎日見とれてしまいます。毎年鮎釣りもされていますよ。

また、蓮根が特産品ですが、南岩国駅のホームから見渡せる一面の蓮根畑を目にしては、この景色こそが名所だと思ってしまいます。聞いたところでは蓮根掘りはものすごい重労働とのことで、一度体験してみたいです。

 

瀬戸内から小さな発見や驚きを伝えたい

3

 

松山や岩国へ住んで、新鮮な驚きや発見がたくさんありました。

松山では、ある日の通勤中、水路にみかんが6個どんぶらこっこと流れてきた時には「みかんの国に住んでいる…!」と実感したものです。他所から越してきたからこそ、余計に面白いことに気づくのかも知れません。

そんな面白いことを、周りの人に「聞いて、こんなことがあるよ」と話したい、ブログなどで発信するのはその延長線上です。

 

prof

 

観光情報だけでなく、住んでいるから体験できるような小さな発見や驚きをお届けしたいと思っています。また、こういった情報発信で少しでも大好きな地域に貢献できたらという思いもあります。

「毎日が冒険」をコンセプトに地道にブログを更新していますので、ぜひ覗いて瀬戸内の空気を感じてください。そして、ここへ足を運んで頂くきっかけや旅行の参考になれば幸いです。

 

・瀬戸内航路

http://setouchikr.exblog.jp

 

guest

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報