【日本一周】夫婦で日本一周という生き方

 
 
 

わたなべ夫婦が冒険に挑戦

私は2013年の夏にわたなべ夫婦のタイキさん、ヒロミさんと出会いました。その際に彼らは「来年の春から自転車で日本一周します!」と宣言しました。

それから約1年、地道に準備を重ねてきた2人は自分たちの心に素直な生き方をすべく、いよいよ日本一周に旅立ちます。地域手帖では人生の新たな1ページに挑戦する2人に、桜が満開の公園で、今の気持ちをインタビューしました。

※2人が旅に出る理由についてはコチラをご覧ください。

出発まであと9日ですが、今の心境は?

桜の名所・稲荷山公園にて

(タ)先日、日本一周トライアルとして房総半島を試走してきました。細かな課題は見つかりましたが大きな不安はありません。旅の目的は明確なので、今はただ楽しみです。

(ヒ)今回、私たちの旅を沢山の人たちが支援して下さっています。この取材もそうですが、周りの人たちの動きを見て、改めて「いよいよ日本一周するんだなぁ」と実感しています。サポートしてくれる方々の思いと共に旅をしたいです。

(タ)出発は千葉県、そこから太平洋側を周り、近畿、四国、九州そして沖縄に渡ります。その後、北海道に向けて折り返します。北上時は日本海側を周ります。

どんな準備をしてきましたか?

わたなべ夫婦のタイキさん

(タ)前職は介護士だったのですが、勤務体系が不規則だったため、生活リズムを整えること、また、日頃の食生活にも気をつけてきました。

(ヒ)お互いの両親を説得するのが大変でした。正直、100%の了解を得る事はできなかったのですが、今は私達が全力でやろうとしていることを、応援してくれていると思います。

(タ)あと、今まで住んでいた家の契約を解除したり、愛車を手放したりですかね(笑)でも、この手放すという作業から沢山のことを学ぶことができました。以外と”本当に必要な物“って少ないんだなと。体と心が軽くなりました。

旅の装備については、自転車旅の経験者の方々に会いに行き、直接アドバイスを求めました。ネット上にも役立ちそうな情報は沢山あったですが、どれを参考にすべきか悩みました。そこで、私たちはなるべく生の声を参考にしようと決めました。

どんな旅にしたいですか?

笑顔が素敵です!

(タ)まずは自分たちが楽しめる旅にしたいです。夫婦旅なのでケンカもすると思うのですが、それも含めて学びとし、旅が終わった後の次のステップに活かせるようにしたいです。また、お世話になった方々に何らかの形で「お返し」をしていきたいです。

(ヒ)後悔しない人生を歩むための最初の一歩にしたいです。あと、毎日一回は「お腹が痛くなるくらい笑いたい!」と決めました。人生を楽しみながら生きる事で、今後旅で出会う方々と最高な笑顔でお話出来たらいいなと。

(タ)日本一周をゴールした後の話しですが。私たちは日本一周から戻ってきたら、何らかの形で、福祉に携わる仕事をしたいと考えています。その為にも、旅をしながらこれからの福祉のあり方について、私たちなりの考えを持てるようにしたいですね。

読者のみなさんへメッセージ

わたなべ夫婦のヒロミさん

(タ&ヒ)こういう生き方、夫婦の歩み方もあるんだという、1つの参考にしてもらえたら嬉しいです。また、旅のルート、計画は随時発信していきますので、ぜひ、みなさんとお会いできたら幸いです。安全第一で行ってきます!ご声援のほど宜しくお願いします。

日本全国へ羽ばたけ!

地域手帖からのお知らせ

地域手帖はわたなべ夫婦の挑戦を情報発信の面からサポートしています。わたなべ夫妻の最新情報は下記のサイトからもチェックできます!地域手帖では随時旅の詳細を発信してもらう予定ですので、ぜひ、お楽しみに!

わたなべ夫妻の最新情報はこちら

・わたなべ夫婦へのインタビュー記事
http://chiikitecho.net/472/
・ホームページ
http://hirotai2014.wix.com/hirotai
・ブログ
http://hirotai2014.blogspot.jp
・Facebookページ
http://www.facebook.com/hirotai2014

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報