【長野】ゲストハウスの工事を手伝ってくれるみなさんに感謝!

 
 
 

みなさんに感謝

諏訪ゲストハウスプロジェクトが進んでいます

こんにちは。ちい記者のきょんです。

ゴールデンウィークを含む5月の前半は、たくさんの人が各地からお手伝いに来てくれました。3歳からの幼なじみや、高校の同級生、大学の先輩や東京で働いていた頃のお客さん、久しぶりに会う友達や、中には初めて会う人も。

貴重なお休みに、汗を流して作業を手伝ってもらえること、本当に本当に、感謝です。

5月からは、住み込みで手伝ってくれる仲間りえちゃんも加わり、5人での生活が始まりました。工事はというと!解体作業に思っていたより時間がかかりましたが、先週から、どんどん新しい壁がたっています。

大工さんが次々建てていく壁に興奮しながら、ここではゲストがこんな風に過ごして…と考えながら、現場の風景は毎日変わっていきます。

もちろん工事は早く進めたいけれど、こうしていろんな人が関わって変わっていく過程を、ひとつずつ頭に焼き付けていきたいなぁと、このときこんな風に思っていたということを、忘れたくないなぁと、思います。

諏訪の魅力を伝えていきたい

こちらは朝晩まだひんやりしますが、昼間の太陽の暖かさで、シーツが一瞬でぱりっと乾くようになりました。青空と風が心地良いです。

手伝いにきてくれた友達や、住み込みのみんなが、「この町の良さは、もっといろんな人に知ってもらわないとね。」と言ってくれるのが、とても嬉しい。

海無し県長野なのにおいしい海鮮丼を食べられるお店を見つけたり、近所の雑貨屋さんでおじいちゃんの素敵なアコーディオンライブを聞いたり、いつもの温泉でおばちゃんとおしゃべりをしたり、山がどんどん綺麗な緑色に変わっていることに気付いたり。

毎日の生活の中に、嬉しいことがたくさんあって、これはまだまだ新たな発見がありそうだと、感じます。

イベントも目白押し!

いや、しかし、今の時期の諏訪は本当に最高です、よ〜!みなさん!ピクニックや山登り、諏訪湖周りのサイクリングなんか、とても気持ちの良い時期。というわけで、今週末、「第4回スワンアスロン世界大会」に、出場します!!!

スワンアスロンはRUN(5km)、SUWAN(スワンボート800m)、BIKE(諏訪湖一周16km)の三種で己の限界に挑戦する世界大会。最近30mも全力で走った記憶のない私ですが、頑張ります。

そして、上諏訪ではのんべえにうれしい呑み歩きイベント「そと呑みー」が一週間開催されています。ワンコインでドリンク1杯と期間限定お料理一品のセットが楽しめますよ。スワンアスロンに向け、上諏訪までのランからのそと呑みーなんていいんじゃないかしら、と計画中。またレポートします〜!

・第4回スワンアスロン世界大会
http://suwanathlon.com/
・呑み歩きイベント「そと呑みー」
http://sotonomi.com/
・諏訪ゲストハウスプロジェクトの特集ページはコチラ
http://chiikitecho.net/457/

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報