【埼玉】カモシカが暮らす自然豊かな集落の大イベント「お散歩マーケット」

 
 
 

20151116_saitama_4

「地域手帖」&西埼玉の地域活動団体「terve」代表の亀崎です。今週末の11月22日(日)に埼玉県飯能市上直竹上分地区を舞台とし、全国随一の素敵な山里イベント「お散歩マーケット」が開催されます。

 

埼玉を代表する山里のイベントです

お散歩マーケットはハイキングとスタンプラリーとマルシェがセットになった個性的なイベントで、2013年には、あの地域密着系都市型エンターテイメントである「アド街ック天国」に登場したことも。(※雑誌、テレビ、ラジオと何度も紹介されています。)

リピーター率がとても高いのも特徴で、千葉県など県外からいらっしゃるご常連さんもいます。ちなみに美味しいものが早く売り切れてしまうことを知っているご常連さんは、イベント開始1時間前には始発のバスで来場されています。

 

おもてなしの準備は万全です

2
 

3

先日、お散歩マーケット開催1週間前恒例のコース整備に参加してきました。鋤簾(じょれん)片手に約3時間掛けてゆっくりと周回コースをまわってきました。

「お散歩」と名がついていますがコースの半分は山道で、会場全部をまわるとかなり高低差があります。このコース整備では、参加者の方が歩きやすいように石を退かしたり、転びそうな場所を整地したりします。

 

20151116_saitama_2

展望の良い愛宕山の頂上に手づくりのテーブルとベンチが新設(2015秋)

 

20151116_saitama_1

こちらは弱った木を伐採して活用してたお手製ベンチ(2015秋)

住民のみなさんの日頃からのメンテナンスは勿論のこと、お散歩マーケットに併せて行われるコース整備のおかげで、普段はハイキング客も少ない静かなコースですがとても奇麗に整備されています。私は埼玉県内の様々な山を登ってきましたが、整備具合は間違いなくトップレベルです。

 

5

これは春のお散歩マーケットの様子です

20151116_saitama_5

これは秋のお散歩マーケットの様子です

年2回開催のお散歩マーケットは季節毎に様々な楽しみがあります。当日は草花にも注目してみてくださいね。勿論お持ち帰りは厳禁です。

 

4

このイベントの参加者さんはとてもマナーの良い方々が多いのですが、最近ではイベントの注目度が上がったこともあり、念には念をおいてこのような注意喚起も。イベントがこれからも開催され続けるためにも、ぜひご協力ください。

 

6

terveとして6回目の参加となる「お散歩マーケット」。はじめの頃は鋤簾の使い方がわからずに苦笑いされたこともありましたが、今ではこの通り(!?)、少しずつ楽しむ余裕が生まれてきました。ちょっとずつ経験を積み重ねてきた結果かもしれません。

 

7

これは春のお散歩マーケットのコース整備のこと、作業を済ませて帰宅しようとしていた時にガサガサという音がしました。その方向に目をやると、そこにはかわいいカモシカが。

繊細な生き物として知られるカモシカがひょこっと姿を見せる上直竹上分地区。人間と生き物が共存している山間集落ならではの光景です。

お散歩マーケット当日は人が多いので、シャイなカモシカくんは姿を現さないかもしれませんが、もしお越しになられるならば、小さな音にも耳を澄ませてみてください。ひょっとしたら会えるかも。

東京のそばにも素敵な集落があるんです

20151116_saitama_3

飯能市上直竹上分地区は「静かな地方で自然に囲まれて暮らしたい、でも都市部の便利さは捨てがたい」なんて欲張りな方にとって最適な場所だと思います。東京の隣にこんな素敵な場所があったのかと驚くこと間違いなしですのです。ぜひ、日曜日は「お散歩マーケット」にお越しください。

 

お散歩マーケット2015(秋)

日時 : 平成27年11月22日(日) 午前9時~午後3時 雨天実施
場所 : 埼玉県飯能市上直竹上分地区一帯
注意 : 全店舗をまわると何時間も掛かります。また、山道や急坂を歩きますので運動靴やトレッキングシューズなどでのご来場をオススメします。

アクセス

西武池袋線 「飯能駅」北口バス1番乗り場または、JR八高線・川越線・西武池袋線「東飯能駅」西口から国際興行バス「間野黒指」行きに乗車して時間約35分、終点「間野黒指」バス停下車。

会場には駐車場はありません。自家用車での参加はできませんので国際興行バスをご利用下さい。

その他詳細

・お散歩マーケット公式ホームページ
http://kamibun.x0.to/eco/201511_sanpo_market_0.html
(※お散歩マーケットの様子がよくわかります)

・西埼玉の地域活動団体terve
http://project-terve.tumblr.com

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報