【埼玉】秩父の山里でお茶摘み&製茶体験イベントを開催しました。

 
 
 

20150615_chichibu_1

お久しぶりです。秩父市地域おこし協力隊の吉本です。

5月31日、6月6日、7日の三日間、秩父市栃本地区にてお茶摘み・製茶体験イベントを実施しました。

三日間で埼玉や神奈川、千葉、東京から、合計13名の方々にお越しいただきました。

 

秩父の自然と新鮮なお茶の香りに包まれてのお茶摘み体験

20150615_chichibu_2

体験イベントの午前中はお茶摘みをしました。

参加者同士でお話ししながら、楽しくお茶摘みをしました。皆さん畑に広がるお茶の香りに驚いていました。

 

もちろん、製茶の面白さも伝えます

20150615_chichibu_3

お茶を摘み終えたら、昼食をとり、午後は製茶作業を行いました。

製茶するための道具は私が自作したものを使用しました。よく撚れた、細い茶葉にはなりませんでしたが、良い香りのする茶葉ができました。

今回は茶葉をロケットストーブで茹でました。

 

20150615_chichibu_4

茹でた後は揉みまくります。

 

20150615_chichibu_5

次に焙炉(ほいろ)と呼ばれる道具を使い乾燥させます。

本来焙炉は畳1枚以上ある大きなものですが、今回は“ミニ”焙炉で体験してもらいました。

来年はデカい焙炉を用意したいです!

 

自分たちで摘んで、製茶したお茶の味は格別です

20150615_chichibu_6

作業を終えたあとは、製茶したばかりの茶葉で入れたお茶を楽しみました。

地域のおばあちゃんが作ってくれた“そば饅頭”をお茶菓子に、出来たての新茶を頂きました。

香りが良く、美味しいお茶でした。

今回の体験イベントを通して、参加者の方々には、普段経験することのできない、手作りすることの大変さや楽しさ、また大滝の魅力をお伝えできたのではないかと思っています。

今後もこの様な体験イベントを開催したいと思います。

・そば饅頭の参考記事「名人から学ぶそば饅頭作り」
http://chiikitecho.net/4647

 

次回のお茶イベントも構想中です

20150615_chichibu_7

次の体験イベントは紅茶づくり!?乞うご期待ください!

 

【PR】吉本さんが秩父市大滝地域で挑戦したいことをプレゼンします

pr

・7/18(土)開催 「Catal/カタル」@所沢フューチャーセンター
http://catalsaitama.tumblr.com/post/121159190569/7-18-catal

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報