【埼玉】生活になくてはならないものを自分たちで作る

 
 
 

これは何でしょう?

 

お久しぶりです!埼玉県日高市の茂木です。

いきなりですが皆さんに問題です!!

 

Q1 手前の葉っぱ、何に見えるでしょうか?

正解はひまわりです。ひまわりというと背が高くて、太陽みたいな花が咲いている状態がパッと浮かびますが、まだまだこんな状態です。ここは、ひだかくるくるねっとみんなでお借りしている畑で、持ち主の方の管理ができなくなってしまい荒れていたところを耕して、春に種をまいたところです。

 

Q2 さて、なんでひまわりを作っているのでしょう?

もちろん、緑の山を借景に黄色いひまわり畑ができたら綺麗ですよね。でも花で楽しむだけが目的ではないんです。このヒマワリが夏が過ぎ種の収穫を経て、立派な油になります!春に咲いていた菜の花も同様に、種を採って菜種油ができます。

 

ひまわり油となたね油を手作りしています

凄く質がいいんです!

 

こちらは去年販売したひまわり油となたね油です。この時はラベルもつくらせていただけたので愛着がわいていて、まだ使いきれていません。

詳しい過程はまた今年の収穫の時期にぜひお知らせできたらと思いますが、何はともあれまだまだ小さい葉の状態のひまわり。畑はまさに雑草の楽園で、ひまわり達はやや劣勢。

ということで、周りの草を刈っていくと、ひまわりの葉が少しずつ顔を出してきました。

 

自然相手は気が抜けません

とはいえまだまだ気が抜けません。ぐんぐん高くのびてもらうためにもしっかりひまわりの成長の力を助けつつ、見守ります。

なんでわざわざ…と思われるような苦労かもしれません。でも普段買っているもの、生活になくてはならないものを「自分たちで作る」というのがとても大切だと感じるからこそ、みんないい汗かきながら頑張ってます。

もちろん疲れますが、土に触れながら、手を動かすことってパソコンの前にずっといる疲れとは全然質が違うんですよね。

こんな暑い日こそ、家にこもらずどこか緑のあるところに出かけてみませんか。ジリジリする太陽も、嫌になる雨も、意味があるものに段々思えてくるかもしれません。

・ひだかくるくるねっと
http://kurukuru-net.jimdo.com/

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報