【メモ】現役の地域おこし協力隊とOB隊員の2015年備忘録が面白い

 
 
 
ALL

2月の地域手帖LABOでは東日本のちい記者が大集合しました

気がつけば2015年も大晦日、こういう仕事をしていると仕事と休みの境界線がごっちゃになってくるのですが、そんな中で地域手帖のちい記者で、地域おこし協力隊界隈で活躍されている方々の備忘録がとても刺激的でしたのでご紹介します!

Uターンで地元に戻った「地域おこし協力隊OB男子」原田さんの年末備忘録

原田さん(プロフィール)は北海道遠別町のNPOえんべつ地域おこし協力隊(協力隊OBが立ち上げたNPO団体)に所属し、縦横無尽に、時には東京にも遠征して大活躍なウルトラマンです。

地元へUターンした若者が2015年をどう過ごしてきたかが伝わるまとめとなっています。素朴だけど人柄が伝わってくる素敵なエントリーです。

原田さんの趣味は写真で、ブログを見ているだけで遠別町の様子が伝わってきます。実際に1月に現地へ訪れたのですが、暴風雪にも関わらずなまら楽しかったのは良い思い出になってます。

個人的には今年は1年に3回も会えたので、来年は4回くらい会えたらと思います。また遠別町にいかなきゃ。

・地域手帖が北海道遠別町を訪れた際の記録
【北海道/プチ移住】北の大地に、大切な場所ができました。
http://chiikitecho.net/4318

Iターンで離島に渡った「地域おこし協力隊女子」関さんの年末備忘録

鹿児島県薩摩川内市の沖合に浮ぶ「下甑島」で頑張る関さん(プロフィール)。

この備忘録では地域で活動してきた中での自己反省点を中心に自分自身を振り返る内容になっています。このエントリーを読んでどう思ったかという感想を一言で言い表すのは難しいです。悩みながら、もがきながら、それでも前に進もうとする様子に感銘を受けます。

関さんと似たようなシチュエーションを経験したことのある方ならば尚更だと思います。現役の地域おこし協力隊の方や、将来の協力隊希望者の方、地域おこし関係で頑張ってる20代〜30代は必見の内容です。

まだ、関さんとは直接お会いしていないので、来年こそは下甑島に行ってみたいです!その際は観光案内宜しくです!!

2人の備忘録を読んで

地元で活動しているとそこまで横の繫がりがないので、こういう情報をネットでシェアしてもらえることがとても有り難いと同時に、とても刺激を受けます。

小さな気づきでも構わないのでちゃんと記録していかないと、原田さんや関さんのような備忘録は書けないんだろうなと思ったり。来年、いや、明日からは毎日書きます。

2015年も地域手帖をご愛読いただきありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いします!

【PR】2/6に第2回地域手帖LABO「地域手帖プチ交流会」を東京で開催

wanted2

ぜひ、地域手帖とちい記者さんに会いに来てくださいね。

・イベント詳細 http://chiikitecho.net/6654

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報