【高知】日々の暮らしできづいたこと

 
 
 

旬の野菜をこの量、この価格で味わえます!

高知はまもなく夏本番

高知県中土佐町の田口です。蒸し暑い日々が続きますね・・・。高知は本当にムシムシ蒸します。

私はなんかそのじっと~としたのが好きなのですが。県外や外国から来たお客さんは調子悪くなりたまらんらしいです。でも、そのジト~~~が過ぎれば夏本番。高知の夏・・といえば夏野菜、そしてそれらが特産品。

ピーマン!!ししとう!!ナス!トマト! 写真のピーマンこのお値段!!安いです、買ったら、しば~らくは毎日ピーマン食べれます。 ピーマンは高知の特産品と言う事もあり安いのだと思いますが、 基本的に旬のお野菜は手軽に購入でき、おいしくいただけます、もらう事も頻繁です。(田舎はだいたいそなのではないかと思いますが。)

 

東京からUターンして気がつけばスローライフな毎日に

旬のものはやはり、その時に食べる意味や効果があるんですよね。 例えば ピーマンは夏の日焼け肌に優しいビタミンCが豊富なんです。キュウリやスイカは体の余分な水分を出すので、むくみやだるさによく夏バテ防止になります。しかも美味しい~。たまにはしゃれたお食事したい~とか思うですが、そういったお店も少ないですし、商品もなかったりします。その生活に慣れるとなけりゃ無いでいいか~となります。 そして・・・自然にスローライフになります。

 

シンプルが一番で何よりの贅沢

気張らず、のんび~りな暮らしです。地元に戻り、初めて気づかされました。(※田口さんは東京からのUターン組です by 地域手帖)シンプルが一番でそれが何よりも贅沢なんですよね。でも意識すると難しく無意識だからこそ意味があったり。んん~深い。でも、私はこれを楽しくでたらな~精神で無理せず行こうと思います。以上私が気づいた事でした~!

この記事が気に入ったら
いいねで応援!

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう!

 
 
 

関連情報